FF\ <ジタン一家の物語> 世界一周 (4)
(あらすじ)
ミコトの発言からマダイン・サリへ向かおうということになりました。
張り切っていきますよ。では、本編へどうぞ!

<第4章>   愛という形


エーコの家、マダイン・サリに向かうためコンデヤ・パタ山道を通ります。

ジタンは、インビンジブルをマダイン・サリに飛ばすため、別行動です。

では、ビビとミコト編をどうぞ。

コンデヤ・パタにて。

ドワーフ達「ラリホッ!」

ミコト「へ?なにそれ?」

ビビ「ドワーフ達のあいさつだよ。ラリホッ!」

ドワーフ達「ラリホッ!」

ミコト「ちょっとビビさん、待って!」

ドワーフ達「あいさつできないと、通さないぞ。」

ミコト「・・・・ラリホッ!」

よくやった、ミコト。

ビビ「来た来た、待ってたよ。」

ミコト「ひどいよ、先に行っちゃうなんて。」

ビビ「ごめんごめん。ジタンもあれにはまっちゃてね。」

山道には、聖地と呼ばれる<イーファの樹>があります。

そっちの反対側にマダイン・サリがあるのですが、とりあえず山道へ。

どんどん進むと、分岐点に来ました。

右に行こうとすると、何とまたヒルギガースが現れました。

ミコト「何、こいつは?」

ビビ「何でこいつが?しかも、2匹もいる!」

では、久しぶりにバトルスタート!!!!!

ビビ「いくぞ。フレア!」

ミコト「じゃあ、私も、フレア!」

ヒルギガース1に9999のダメージ!(1匹消える)

ヒルギガース2に7326のダメージ!

ヒルギガースの地震!

ミコト「きゃあ!」

ビビ「うわあっ!」

ミコトに250のダメージ!

ビビに310のダメージ!

ヒルギガースは、ケアルガを使った。

3400回復!

こうなったら、ボコボコ作戦!

ミコトがロッドでポカポカ殴る。

ビビ「す、すごい。」

よーし、援護しろビビ!

ビビ「ブリザガ!ファイガ!サンダガ!」

なんとか撃退成功!

ビビ「さあ、行こう。」

ミコト「うん。」

山道から出て、ジタンと合流!

ジタン「おまえら、遅いぞ。待ちくたびれたぜ。」

ミコト「ごめんなさい。じゃ行きましょう。」

ジタンは、すぐに着いたので、何をしていたかというとラグタイムマウスのクイズ
に16問全問正解していたのです。

で、やっとマダイン・サリに着きました。

エーコ「あ!ジタン、ビビ!それと、ミコトだ!」

ミコト「私はそういう扱いですか?」

エーコ「ごめんごめん。じゃあ今日は泊まってくれる?」

3人とも「もちろん!」

エーコ「じゃあ、準備してくるから休んでていいわよ。」

そういうので、ミコト以外休憩。

エーコ「さあ、張り切って料理を作るわよ!」

ミコト「私も手伝います!」

30分後、完成!

ジタン「ああ、いい匂い。」

ビビ「おいしそう。」

モーグリ達「楽しみだクポ。」

そして、夕食の時間です。

全員「いただきまーす。」

ジタン「うん、うまい。」

ビビ「おいしいなあ。」

モーグリ達「最高クポ。」

エーコとミコト「喜んでもらえてよかった。」

ジタン「エーコ、また旅をしないか?世界中を回るんだ。」

エーコ「そうね、行きましょう。」

ビビ「やった!」

ビビは、大喜びだ。

ミコト「じゃ、何処へ行くの?」

エーコ「やっぱり、アレクサンドリアでしょ!」

ジタン「そうだな!ガーネットも気になるし・・・。」

ミコト「じゃあ、明日出発という事で・・。」

ビビ「賛成。」

もう疲れた皆さんは後片づけの後、ぐっすり寝てました。

でも、ミコトは、

ミコト「ガーネットさん、必ず決着をつけますよ。」

何を考えているのかは、次のお楽しみ!

では、お休みなさい。

出発して3日目の朝!

エーコ「行ってきます。」

モーグリ達「気をつけてクポー!」

ジタン「さあ、アレクサンドリアへいくぜ!」

3人共「オーーーーー!」

ミコトの考えとは、一体なんだ?

4人になって楽しい旅に、そろそろメインのアレクサンドリアへ!

まだまだ続きますよ!


ZERO
2003年05月06日(火) 21時18分14秒 公開
■この作品の著作権はZEROさんにあります。無断転載は禁止です。
■作者からのメッセージ
第4弾です。
いよいよ乞うご期待のジタンとガーネットのご対面!お楽しみに。

この作品の感想をお寄せください。
決着ぅ? ミル・クロス ■2006-03-03 19:52:44 61-27-82-55.rev.home.ne.jp
ミコト、、、気になりますねぇ。(ニヤリ) ラグ ■2003-02-16 15:22:20 219.199.220.59
お名前(必須) E-Mail(任意)
メッセージ


<<戻る
感想記事削除PASSWORD
PASSWORD 編集 削除